produced by 損保ジャパン日本興亜

検索から探す

アドバイス一覧

  • SONPOホールディングス損保ジャパン日本興亜

クレジットカードのリボ(リボルビング)払いとは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2015.03.30

先日、初めてクレジットカードを作りました。支払方法の一つにリボ払いとあったのですが、リボ払いとはどういう支払方法なのでしょうか?また、リボ払いの注意点なども合わせて教えてください。

毎月一定額を支払い家計に安心、支払計画をたてて利用を。

クレジットカードには支払方法がいくつかありますが、その中に「リボルビング払い(リボ払い)」があります。このリボ払いについて概要をご紹介します。


●月々の支払を一定額に

月々の生活費や慶弔費などは変動するもの。そんな時に家計に助かるのがクレジットカードのリボ払いです。リボ払いとは、利用金額や回数にかかわらず、毎月決められた金額を支払う方法。支払額が一定金額におさえられます。急な出費にも支払の負担が膨れ上がらないため、利用者にとって家計に安心な優しい支払方法といわれています。


●利用方法は、事前申請か利用時ごと

リボ払いを利用するためにはいくつかの方法があります。まずは全ての支払いをリボ払いにする場合。この時は、カード会社に返済方法をリボ払いにすること事前に登録しておきます。また、カード申し込み時にリボ払い専用カードを発行してもらうこともできます。このカードでの利用は全てリボ払いになります。


一方、カード利用ごとにリボ払いを選択することもできます。店頭での買い物時にその支払をリボ払いすることをお店に伝えましょう。また、買い物後にリボ払いに指定することも可能です。決められた期間内にカード会社に連絡します。


●支払の仕組みは数種類あり。理解して利用したい

リボ払いの支払いは一定額と紹介しましたが、厳密にいうとカード会社やプランによっては支払金額が変わる場合もあります。毎月の支払額をあらかじめ決めるのは「定額方式」と呼ばれますが、さらに、手数料も含めて決められた支払額にする方法と、決められた支払額に手数料を加えた金額を支払い額とする方法があります。これらの場合は、ほぼ毎月一定額の支払い額が続きます。


とはいっても、買い物などが増え残高が多くなった場合も一定額の支払となると、支払の計画もうまく進みません。そこで残高に応じて月々の支払額が決まる支払方法もあります。「残高スライド方式」といい、残高により段階的に返済額が変わるものです。支払残高が一定額を超えた時、支払額が増えることになりますので注意しましょう。


●手数料に注意し支払計画をしっかりと

リボ払いには手数料がかかるので注意をしましょう。年利15.0%程度の手数料がつくところが多いようです。利用金額が高額になり、返済期間が長期化すると金利負担も大きなものとなります。月々の支払明細には必ず目を通すようにしておきましょう。


リボ払いの場合、支払いがいつまで続くかも把握しておくことが大切です。リボ払いは返済額が決まっているだけですので、返済がいつ終わるかはわかりません。リボ払い返済中に新たに買い物をすると、支払が延々と続くことも考えられます。資金に余裕がある時には、返済額を多くしたり、一括返済をするといいですね。支払計画をしっかりとたてて利用するようにしましょう。


ファイナンシャルプランナー 福一 由紀

今後必要になるお金とその準備の方法についてご紹介します。

ライフイベントごとに必要になるお金の実態を把握し、その準備を万全にする方法をご紹介します。また支払いに欠かすことのできないクレジットカードの仕組みや利用方法をお伝えします。お得で便利なお金の支払い方法を考えていきましょう。

【URL】 マネーラボ関西 http://www.money-lab.jp/
【メディア】 「MORE」(集英社)「an・an」(マガジンハウス)「女性セブン」(小学館)、毎日新聞、読売新聞、神戸新聞、「ぐるっと関西おひるまえ」(NHK大阪)出演など多数。

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

検索から探す