produced by 損保ジャパン日本興亜

検索から探す

アドバイス一覧

  • SONPOホールディングス損保ジャパン日本興亜

クレジットカードの分割払いとは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2015.03.30

私は普段、クレジットカードを使用する時、いつも一括払いなのですが、今どうしても必要なものがあり、初めてクレジットカードの分割払いを検討しています。クレジットカードの分割払いとはどのような種類があるのでしょうか?また、商品代以外にどのような費用が掛かるのでしょうか?クレジットカードの分割払いについて教えてください。

支払回数が指定できる分割払い、返済金額が決まるので安心です。

クレジットカードの返済方法に分割払いがあります。一括で支払うのが難しい場合、分割で支払うことができる方法です。


●支払回数を指定して買い物、後から分割も可

分割払いで買い物をする場合は、利用する時に「5回払いでお願いします」と伝えると分割払いで支払うことになります。また、買い物の後に分割払いを指定することができるカード会社もありますよ。期限内に分割払いで支払うことを連絡しましょう。


分割払いは単純に指定回数にわけて支払います。10万円の買物で10回払いとなれば、元金分は毎月1万円の支払となります。


●3回以上の分割は手数料が発生

分割払いの毎月の支払は、元金部分の支払いと手数料との合計になります。分割2回払いは手数料がかかりませんが(一部、手数料がかかるカード会社、加盟店があります)、3回以上になると年利15%程度の手数料がかかります。


クレジットカード会社のホームページには、分割払いにおける返済例やシミュレーションが記載されています。利用前に手数料や毎月の返済金額を調べたうえで利用しましょう。


●分割払いを繰り返すと支払額が多額に

分割払いは利用ごとに一か月の支払い金額が決まります。支払金額も最初に決まるので安心ではありますが、注意したいことは分割払いの繰り返し。何度も分割払いを繰り返すと、1か月あたりの支払金額が増えるので注意が必要です。


●分割払いは支払回数、リボ払いは返済額を指定

クレジットカードには、毎月の返済額を一定額にするリボルビング払い(リボ払い)もあります。リボ払いも、3回以上の分割払いと同様に手数料がかかります。この2つはどこが違うのでしょうか? 分割払いは何回かに分割して支払うその支払回数を指定するというものです。それに対してリボ払いは一回あたりの返済額を決めています。


分割払いは支払回数が決まっているので支払完了の時期は決まっています。また、繰り返し利用すると毎月の支払金額が増えていきます。それに対してリボ払いは支払金額が一定範囲内に抑えられる一方、返済期間は長くなります。それぞれの特徴を知った上でクレジットカードを利用したいですね。


ファイナンシャルプランナー 福一 由紀

今後必要になるお金とその準備の方法についてご紹介します。

ライフイベントごとに必要になるお金の実態を把握し、その準備を万全にする方法をご紹介します。また支払いに欠かすことのできないクレジットカードの仕組みや利用方法をお伝えします。お得で便利なお金の支払い方法を考えていきましょう。

【URL】 マネーラボ関西 http://www.money-lab.jp/
【メディア】 「MORE」(集英社)「an・an」(マガジンハウス)「女性セブン」(小学館)、毎日新聞、読売新聞、神戸新聞、「ぐるっと関西おひるまえ」(NHK大阪)出演など多数。

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

検索から探す