produced by 損保ジャパン日本興亜

検索から探す

トラブル解決術

  • SONPOホールディングス損保ジャパン日本興亜

パスポートの再発行手続きとは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2011.06.21 更新2017.03.16

引っ越しの際に、不注意でパスポートを紛失してしまいました!どこにも見当たらないのですが、このような国内でパスポートを紛失した場合はどのように再発行したらいいでしょうか?パスポート再発行の手続き方法を教えてください。

本人が旅券窓口に出向き旅券紛失届を提出しなくてはなりません

パスポートの国内紛失・再発行には、旅券紛失届が必要です。


旅券紛失届の様式が、住民票がある最寄りのパスポートセンター(旅券窓口)にあるので、そちらに記入をして、パスポート用の写真一枚(4.5cm×3.5cm)、本人確認のための書類を一点、もしくは二点、さらに紛失を証明する書類とあわせて、再発行の申請手続きをとってください。


紛失を証明する書類とは、警察などで発行してもらうことになります。なぜ、このような手続きを踏むのかというと、パスポートは公文書だからです。また日本旅券は、裏社会で売買されることもあるため、本人にとってはうっかりの紛失でも、実は一大事。再発行を希望しなくとも、紛失届を出しておかなければ、思わぬトラブルに巻き込まれるとも限りません。


パスポートは、万一のときには外国政府に保護を依頼できる効力を持つ日本の政府発行の“公文書”であることを肝に銘じて、大切に保管するように普段から心がけるようにしましょう。


観光ジャーナリスト 千葉千枝子

日本の明日を担うインダストリーとしての観光を応援しています。

旅をテーマにさまざまな角度から魅力やノウハウをお届けしています。旅は人生をより豊かにしてくれるツールです。古今東西、老若男女のエネルギーの行く先を、私、千葉千枝子が自信をもってナビゲートします。

【URL】 http://www.longstaystyle.com/
【経歴】 淑徳大学 教授。中央大学卒業後、富士銀行入行。シティバンクを経てJTBに入社。96年に独立、運輸・観光全般の執筆、講演活動を行うほか、TV・ラジオにも多数出演。観光人材の育成に注力する。
【著書】 「JTB旅をみがく現場力」(東洋経済新報社)、「観光ビジネスの新潮流」(学芸出版社)など多数。

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

この記事に関連するタグ

検索から探す