produced by 損害保険ジャパン

トラブル解決術

ゴルフ場で人からクラブなどをぶつけられた時の対処方法とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2011.12.27 更新2017.03.16

先日、ゴルフの打ちっぱなし練習場に行った時に、他の人の素振りが私の腕に当たりました!かなり痛かったのですが、外傷もなかったので、その場で謝罪を受け家に帰りました。
しかし、翌日クラブの当たった箇所がはれ上がり、病院に行き治療することに!殴打をしてきた人の名前と住所を聞いておけばよかったのでしょうか?自動車事故だと、必ず警察を呼びますが、ゴルフ場での事故の場合はどのように対処すればいいのでしょうか?

相手の連絡先を控えるようにしましょう。

ゴルフというスポーツは世代を問わず誰でも楽しめる珍しいスポーツです。

そのせいか競技人口も多いスポーツなのですが、実は事故の報告例ではマラソンに次いで2位にあがるほどケガが多いスポーツであるとも言えるのです。


原因は熱中症などの体調不良も多いのですが、今回の事例のようにクラブの打撲による事故や、打球による事故も増えています。ボールやクラブの当たり所が悪いと重大な事故になり得るスポーツだという事も念頭に置いて慎重にプレーしていただければと思います。


さてボールやクラブが当たるなどの事故に遭遇した場合ですが、必ず行っていただきたいのが事故報告書の作成です。これはゴルフ場に事故があった旨を伝えると簡単に作成してくれます。

これを使って加害者側がゴルフ場の保険を使う事ができる様になるのですが、その場で体調の回復がみられた等の理由で作成せずに帰ってしまうと後から作る事ができません。


また後から体調が悪くなったので相手側に連絡しようとしても個人情報保護法に基づいてゴルフ場側からは相手の連絡先を聞く事ができないと考えられます。最低でも相手側の連絡先を聞いておくなどしておいたほうが良いでしょう。


クラブでの殴打による打撲事故は、実際にボールを打つ時ではなくプレーの間による素振りで起こるケースが大半です。ご自身のプレーに没頭するあまり周りが見えなくなってしまうのもよく分かりますが、ご自身が持っているクラブを振っても大丈夫か?人に当たらないかどうか?というきちんとした距離感を確保して素振りを行う様にして下さい。当てたほうも当てられたほうも気分は落ち込んでしまうでしょう。広い視野を持って楽しくプレーするように心がけて下さい。


PGAティーチングプロ 関雅史

ゴルフ場での様々なトラブルについてお答えします。

ゴルフショップ「ゴルフフィールズ」の店長をする傍ら、 月間140人以上の方々にゴルフレッスンを行っています。 レッスンを通じてテクニック以外のゴルフ特有のマナーや、 ゴルフに潜む危険についても、きちんと発信していきたいと考えています。

【URL】 ゴルフスタジオ ゴルフフィールズ http://www.golf-fields.com/
【資格】 PGA公認ティーチングプロ
【メディア】 「週刊パーゴルフ」「ゴルフ情報マガジン『Waggle』」「72ヴィジョンGOLF」など連載多数。
【著書】 QPゴルフレッスンBOOK DVD付(白夜書房)

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

この記事に関連するタグ