produced by 損害保険ジャパン

検索から探す

トラブル解決術

DVの相談ができる電話番号は?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2011.07.25 更新2017.03.16

配偶者からの言葉の暴力に悩んでいます。外出先や第3者がいる時は、普通の対応なのですが、家に帰ると豹変したように乱暴な言葉になります。言葉による暴力もDVと言えるのでしょうか?また、このような相談ができるようなところはありますか?

DV相談ナビへ相談してみてはいかがでしょうか。

家庭の中で起こる配偶者からの暴力。夫婦という関係の間の暴力であるため、潜在化しやすい傾向があります。被害者の多くは女性です。被害に遭ってもだれにも相談しないケースが少なくありません。そこで、配偶者からの暴力被害に悩んでいる方が、身近な相談窓口の存在を知り、相談しやすい環境をつくるため、相談窓口の電話番号を音声ガイドで案内する「DV相談ナビ」という相談ダイヤルがあります。


「DV相談ナビ」は、全国どこからでも、一つの電話番号でつながり、固定電話からだけでなく、携帯電話やIP電話(※)からも利用することができます。電話がつながったら、自動音声のガイドに従って電話機のボタンを操作していけば、最寄りの相談窓口の名称や電話番号などを知ることができます。

※PHSおよび一部のIP電話からは利用できません


配偶者暴力相談支援センターをはじめとする地域の相談窓口では、暴力の被害から抜け出し、自立して生活できるよう、被害者の方々をサポートしています。配偶者からの暴力被害に悩んでいる方は、一人で悩まず、相談してください。


■DV相談ナビ

電話番号:0570-0-55210


【転送方法】

(1)「0570-0-55210」へダイヤルします。

(2)音声ガイダンスに従い、希望される地域の郵便番号(上3桁)を入力します。

郵便番号が分からない場合は“000”と入力してください。その後、音声ガイダンスに従って、都道府県・地域を選択してください。

(3)自動音声で、入力された地域の窓口をご案内します。

ご希望の窓口を選択してください。

(4)ご希望の相談窓口情報をご案内します。そのまま窓口へおつなぎする場合は

音声ガイダンスに従い「1」を入力します。

(5)ご希望された相談窓口に転送されます。


■URL

http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/dv_navi/index.html


■情報提供:内閣府男女共同参画局


 

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

この記事に関連するタグ

検索から探す