produced by 損害保険ジャパン

トラブル解決術

航空券を紛失した時の対処方法とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2011.06.21 更新2017.03.16

海外旅行中に帰りの航空券を紛失してしまいました! 航空会社にまずは連絡すればいいですか?それとも旅行会社に連絡すればいいのでしょうか?航空券を紛失してしまった時の対処方法を教えてください。

eチケットはコピーを分散して保管。紛失してもコピーがあれば安心です。

最近では、航空会社が省力化のためeチケットを発券するケースがほとんどです。できれば二枚か三枚コピーをして、分散して保管するようにします。一枚は手荷物、もう一枚はスーツケースというように、コピーを保管しておけば安心です。チケットのリファレンス番号と搭乗者名、便名がわかれば、紛失してもチェックインの際にパスポートなど本人を確認できるものが揃うことで、大きな問題はありません。


もしもeチケットを、出発日当日、旅行会社の空港カウンターで受け取ったのであれば、手配をした旅行会社が控えをもっていますから、現地から直接、旅行会社へ電話をして対応を問い合わせるのもよいでしょう。


ただしチケットが旧式の綴りのものであれば、紛失となると大ごとです。航空券は有価証券の一つです。早めに現地の航空会社へ連絡を入れるようにします。搭乗者名は航空会社のコンピューターで管理されているので、紛失した航空券が悪質なことに使用される可能性はほとんどありませんが、自身が再度、購入し直さなければならないとも限りません。こうした旧式の綴り航空券も、出発前にコピーをとっておくと手続きがスムーズになり安心です。


観光ジャーナリスト 千葉千枝子

日本の明日を担うインダストリーとしての観光を応援しています。

旅をテーマにさまざまな角度から魅力やノウハウをお届けしています。旅は人生をより豊かにしてくれるツールです。古今東西、老若男女のエネルギーの行く先を、私、千葉千枝子が自信をもってナビゲートします。

【URL】 http://www.longstaystyle.com/
【経歴】 淑徳大学 教授。中央大学卒業後、富士銀行入行。シティバンクを経てJTBに入社。96年に独立、運輸・観光全般の執筆、講演活動を行うほか、TV・ラジオにも多数出演。観光人材の育成に注力する。
【著書】 「JTB旅をみがく現場力」(東洋経済新報社)、「観光ビジネスの新潮流」(学芸出版社)など多数。

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

この記事に関連するタグ