produced by 損害保険ジャパン

トラブル解決術

お湯が急に出なくなった時の対処方法とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2016.04.06 更新2017.03.16

先ほどシャワーを浴びようとしたらお湯が出ませんでした。確認したところパネルの電源は入っています。こんなことは初めてなのですが、お湯が急に出なくなる原因は何なのでしょうか。また、どこに連絡したら良いのでしょうか。

水も出ないのか、シャワー以外も使えないのか、確認しましょう。

シャワーからお湯が出なくなった原因はいくつか考えられます。

次の順番でお湯が出なくなった状況を確認してみましょう。


■水道・シャワーから水が出ない

まず水そのものが出ない場合、その地域もしくは建物全体で断水している可能性があります。周辺で水道工事が行われていないでしょうか。確認してください。また、寒冷地では配管が凍結して、水が流れなくなっていることも考えられます。水道局か、賃貸住宅であれば管理会社や大家さんに問い合わせてみましょう。


■水道・シャワーから冷たい水しか出ない(お湯が出ない)

水は出るがお湯が出ない場合、キッチンなどのほかの場所でもお湯が出ないのか確認してみましょう。キッチンで使えるのであれば、シャワー周りの設備が故障している可能性が高いです。水道トラブルを扱う業者か、賃貸住宅であれば管理会社や大家さんに連絡をして修理を依頼します。


■給湯設備がガスの場合

また、給湯設備がガスを使ったもの、かつキッチンでもお湯が使えない場合、最初に確認したいのがガスメーターです。大きな地震があったとき、ガスメーターの安全装置が作動して、ガスが供給されなくなることがあります。リセットボタンを押して復旧させれば、ガスが使用できるようになります。


ガスメーターにも問題がなかった場合には、給湯器の故障が考えられます。説明書を確認し、考えられるトラブルの原因を解消した上でもお湯が出ない場合は、給湯器のメーカーに問い合わせて修理を依頼するか、賃貸住宅であれば管理会社や大家さんに連絡をします。


■給湯設備が電気の場合

給湯設備が電気温水器、かつキッチンでもお湯が出ない場合、停電などでブレーカーが落ちていないか確認しましょう。ブレーカーが落ちていると電気温水器が動かず、お湯が作れません。


また、深夜電力を利用してお湯を作り、溜めておくタイプのものだと、ある一定量のお湯を使い切ってしまうと、水しか出なくなってしまうことがあります。説明書や賃貸住宅であれば重要事項説明書を確認し、管理会社や大家さんに問い合わせてみましょう。


該当しない場合は故障の可能性がありますので、給湯器のメーカーに問い合わせて修理を依頼するか、賃貸住宅であれば管理会社や大家さんに連絡をします。


■賃貸住宅の注意点

なお、賃貸住宅の設備が故障した場合、勝手に修理をしないこと。管理会社や大家さんに連絡を入れて、どうすればいいか対応を指示してもらいましょう。基本的に設備の故障は貸主の負担で修理や交換をします。契約書等に記載がありますので、確認してください。勝手に修理や交換をしてしまうと、自分で費用を負担しなければならないこともあります。


暮らしのコラムニスト 河野真希

暮らしの中の“困った”を解決するお手伝いをします。

WEBや雑誌等を通じて、料理や家事、インテリアなど、気持ちのいい暮らしを目指すライフスタイルを提案しています。暮らしの中で突然起こるトラブルをすばやく的確に解決して、毎日を安全・安心に過ごしましょう。

【URL】 河野真希オフィシャルサイト http://kawano-maki.net/
【メディア】 「MEN'S NON-NO 」(集英社)、「女性セブン」(小学館)、「月刊SPA」(扶桑社)、日本経済新聞、朝日新聞、「ズームイン!!SUPER」 (日本テレビ)出演など多数。
【著書】 「ひとり暮らしの季節ごよみ」(祥伝社)
【監修】 「はじめよう!気持ちのいい暮らし」(PHP研究所)、「これで解決!ひとり暮らしのQ&A」(主婦の友社)他

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

この記事に関連するタグ