produced by 損保ジャパン日本興亜

検索から探す

アドバイス一覧

  • SONPOホールディングス損保ジャパン日本興亜

年金手帳・ねんきん定期便とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2015.03.30 更新2017.03.22

今年、成人になり、年金手帳をもらいました。とても大切なものだと聞いたのですが、実際には年金手帳はどのようなもので、いつ必要になるのでしょうか?また、ねんきん定期便についても教えてください。

これまでの年金の支払い結果と将来の受給予定額がわかります。

ねんきん定期便は2009年に始まった制度で、当時「消えた年金」問題で過去の年金がデータベースへ登録されていなかったり、年金番号が二重に存在していたような問題を解決するために始まりました。


なぜこのような問題が起きたかというと、そもそも年金は当初、国民皆年金(日本国民全員が加入する義務があること)でなく、民間企業の厚生年金に加入している人や全く加入していなかった人などが混在していたこと、また、急速な電子化に対応できていなかった等の実情があります。


現在、ねんきん定期便は、年金保険に加入している方や受給している方に対して、毎年20歳以降の方を対象に、誕生月に住民票が登録されている住所へハガキもしくは封書にて毎年送付されています。尚、ねんきんネットにてねんきん定期便の送付を希望しない手続きを行った方には原則として送付されません。


■ねんきん定期便が届いたらここを確認

特に大きな確認が必要でない場合には、過去1年分の状況を確認すれば大丈夫です。注意する箇所は大きく2か所あります。一つは現在の納付状況、そして、厚生年金の場合は標準報酬月額です。


まず、現在の納付状況です。老齢年金は25年(平成29年4月以降は10年の予定)以上、障害年金や遺族年金には過去2/3以上の期間に納付を行わないといけないため、未納期間があると年金がもらえませんので注意が必要です。


国民年金の場合は納付の有無をチェックします。国民年金は保険料が一定額なので納付の有無だけが記載されます。また免除制度があり、一定の条件を満たした場合には免除ができます。学生の場合には学生納付特例がありますが、市区町村の役場で手続きを行わないと「未納」と表示されていますのですぐに免除の手続きを行いましょう。ここで免除の手続きを行っていれば、後から追納することもできますし、年金の支給額だけでなく、先に挙げた納付期間の算定に算入されます。


サラリーマンが加入する厚生年金の場合には、納付期間だけではなく、標準報酬月額をチェックする必要があります。厚生年金は、給与額によって年金の納付額が変わります。この標準報酬月額とは、給与額を年金機構の保険料額表に当てはめて定められた額が表示されます。もし今もらっている給与と標準報酬月額に大きな差がある場合には会社の総務や人事に確認してください。将来の納付額に影響してきます。尚、厚生年金に免除等の制度はありません。


社会保険労務士 田治米 洋平

給与や年金の疑問をわかりやすく解説します。

社会保険労務士の立場からお金に関するお話をお届けしています。 給与や年金は多くの人にとって身近な問題です。 最近何かと話題のこれらの情報を、私、田治米洋平がナビゲートします。

【URL】 http://www.sr-tajime.com/
【経歴】 社会保険労務士。同志社大学卒業後、IT企業にて人事管理部門にて勤務。 2006年、独立。2014年青山学院大学大学院法学研究科修了。
【監修】 「起業に関するお金Q&A」(日経産業新聞)、IT現場の労務問題(「労務事情」産労総研)、「資金調達マニュアル」(経産省DG)、「労務トラブル相談」連載(マイナビ)他

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

検索から探す