produced by 損保ジャパン日本興亜

検索から探す

アドバイス一覧

  • SONPOホールディングス損保ジャパン日本興亜

結婚式の招待状の返信がない時の対処方法とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2014.08.01

今度、結婚式を控えており、先日結婚式の招待状を出しました。多くのゲストから返信が来たのですが、指定した期日を過ぎても、まだ返事のないゲストがいます。もし、このまま招待状の返信がない場合は、どのように対処すればよいのでしょうか?

こちらのミスかもしれない…そういう気持ちで確認するとよいでしょう。

返信の期日までにご連絡がない場合は、確認をしてみましょう。

こんな時こそ、相手への思いやりの心を大切にするとよいですね。


■確認方法

メールなどで済ませるより、会社の同僚などいつも会う人は会って確認を、遠方の人は電話で確認をすると丁寧な印象になります。


■確認をするときの注意

返信が戻ってきていない理由は、フタをあけてみないとわからないものです。

もしかしたら、相手が投函を忘れているのかもしれませんが、何かの手違いで投函したにもかかわらず、届いていないのかもしれません。


最初から「なんで返事くれないの?」と非難するように聞いてしまって気まずくなってしまった…などということのないように対応できるといいですね。

「こちらの手違いかもしれないんだけど、まだ返信はがきが届いてないんです。ご出席いただけそうですか?」というように聞いてみてはいかがでしょうか?


■相手のお返事に対して

参加できるということなら、感謝の気持ちを伝えましょう。

残念ながら参加できない場合は、あまり理由を根ほり葉ほり聞かず、それでよしとしましょう。


もし、先方が何か予定を調整中で「行きたいが、まだ確定できない」という場合は、いつごろまでに返事がもらえそうか確認してみましょう。場合によってはこちらから「いつまでにお返事があると手配上大変助かります」とお願いをすることもできるでしょう。


結婚ジャーナリスト ひぐちまり

結婚が決まったら必要となる様々なマナ―についてご紹介します。

婚約者のお家へのご挨拶から婚姻届等種々の手続きまで、様々なシチュエーションで「愛される花嫁」になる為のマナ―やコツをご案内します。心配りのポイントを押さえることで、周りから祝福される幸せな花嫁になりましょう。

【URL】 http://higuchimari.jp/
【経歴】 20年間ブライダル事業に携わり、ウエディングプロデュースの先駆者として1万組以上の婚礼を手がける。ブライダルやパーティのマナーにも精通し、2010年には、モナコ王室主催の舞踏会に参加。ブライダルフェアでのトークショーなどを行う。現在はヒロインプロデューサーとしても活躍中で、女性が輝く為の各種講座などを開催。
【著書】 「ウエディングのマナーとコツ」(学習研究社) 「花嫁の手紙お手本BOOK」(大泉書店)など多数

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

検索から探す