produced by 損保ジャパン日本興亜

検索から探す

アドバイス一覧

  • SONPOホールディングス損保ジャパン日本興亜

七五三での両親の服装とは?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

2015.02.24

子どもの七五三が控えています。七五三に相応しい親の服装というものはあるのでしょうか?また、七五三での親の服装は、子どもの服装によっても違ってくるものなのでしょうか?親の服装について教えてください。

和装・洋装に関わらず、お祝いに相応しい服装を選びます。

七五三のお祝いでは、主役の両親や祖父母の服装も悩むところ。普段着とどこまで変えればよいのか、どう格を合わせるのか、など、マナーについてご紹介します。


■七五三の服装 和装編

まず、和装の場合、父親や祖父は初詣などに着るような、ちりめん紬などの着物と羽織を合わせます。足もとは足袋と草履にします。また母親や祖母は、訪問着や色無地、付け下げなどの準礼装にするのが正式です。


■七五三の服装 洋装編

洋装の場合、男性は紺やグレーなどの無地のダークスーツがよいでしょう。ピンストライプであれば、細いラインやシックでシンプルなものの方が、品がよくフォーマルです。また、女性はやや改まった雰囲気のスーツやワンピース、アンサンブルなどがお勧めです。


洋装でフォーマル感を出そうとすると、つい、色や形を想像する方も多いと思いますが、大切なことは「素材」です。わかりやすく言うならば、「クリーニングに出さないと洗濯できない服」。シルクやベルベッド、レースなどがこれに当たります。素材を意識すると、それだけでフォーマル感がアップし、洋服選びも幅が広がります。


もっと具体的なアドバイスがほしいという方には、紺などの質のよいさらっとしたワンピースをお勧めします。このワンピースが一枚あれば、パールのジュエリー、スカーフ、コサージュ、などでフォーマル感を足したり引いたりできるため、七五三だけでなく、今後のイベントで便利に使うことができます。


■七五三の服装 兄弟姉妹編

また、主役以外の子供たち、兄弟姉妹についての服装についてですが、男性はジャケット、女性はワンピースなど、よそいきの服装がいいでしょう。白いブラウスやワイシャツに、普段着とは違う、上質なスカートやズボンにあわせます。また男の子はベスト、カーディガン、女の子はカーディガンなどを合わせると、それだけでフォーマル感も出て品よくまとまります。七五三は内輪のお祝いです。祖父母などを交え、家族でお祝いしましょう。


マナー研究家 住友淑恵

子供の成長を喜ぶ「お祝い事」について、わかりやすく解説します。

身内や親しい人をお祝いするとき、近い関係だからこそ、気遣いたいと思うものです。その反面、初めての経験に、どのようにお祝いすればよいのか迷うことも多いかもしれません。子どもの誕生と成長は、見守るもの全ての気持ちを温かくしてくれるもの。節目で祝い事をすることは、子どものためだけでなく、周りの大人のためでもあるかもしれません。日本に伝わる祝い事の基本をご紹介し、お祝いのときを皆が幸せに過ごせるようお手伝いをしたいと思っています。

【URL】 http://ameblo.jp/celebstyle/
【メディア】 「スッキリ」(日本テレビ)、「shibuya DEEP A」(NHK)、「アイラブママ」(インフォレスト)、「InRed1月号」(宝島社)他多数
【著書】 「決定版一生使える!冠婚葬祭のマナー」(PHP研究所)「男の「デキ顔」術」(グラフ社)「美人はカタチでつくられる(文庫版)」(メディアファクトリー)他多数

※上記に関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。

検索から探す